板バネの話

年に1台ぐらいは写真の様な状態の板バネを見ます
古くさびてくるとあるとき突然割れるようで
走行前に点検してあげたほうが良いと思います
いままで見たのは全て 一番下のバネが割れていました
船が乗った状態での点検はなかなか難儀ですが
姿勢を低くして反対側から除けばわかります

そのときにホイル内側にハブオイルが飛び散っていたら
オイルシールの交換サインです


2010 akio 5.29 027
スポンサーサイト

2馬力船外機のプロペラ内側です
カラカラ音がするとのことで点検してみました

プロペラのシャーピンが完全には割れずに片側だけ折れ切れて
それがプロペラと本体との間で暴れていました
ここまでプロペラの内側が傷んでいるものは初めて見ました

CIMG3811_convert_20100706143322.jpg

エンジンも止まってしまったとのことでおそらく折れたピンがつっかえ棒の役割をしてしまったのだと思います
幸いギヤボックス内は無事でした

CIMG3812_convert_20100706143349.jpg

作業日記

マーキュリー シープロ10のメンテナンスです
始動してから使用してしばらくたつととまる
朝調子よく走るが 午後になるとエンジンすらかからなくなってしまった
燃料系は問題なさそうなので
火花がほとんど出ていなっかたので 
スイッチBOXを疑うが、そこでもなさそう
テスターでチェックするとステターコイル不良でした

と言うことで 高価な部品の交換になってしまいました

フライホイール取り外しです
20091209150523_convert_20091210234500.jpg

左がステターコイルです 
この部品の交換です
ちなみにシープロ10はラフティングコイル(右側)がすでに取り付けられているので
約4.5万のセルモーターキットを購入すると セル付シープロに変身させられます
もちろんバッテリー充電機能もついてきます
ボタンひとつでエンジン始動させることをご希望の方は一度ご相談ください


20091209150631_convert_20091210234626.jpg

エレキの話

先日のエレキのメンテナンスの写真の一部です
トーナメンターの方のエレキモ-ターのブラシです
左が新品 右が使用後です
エレキを使い込んでいるのがわかります
年数がたっていなくても使用回数に比例して 様々な場所がくたびれてきていると思います
動きが怪しいなと思ったら 一度点検してみたほうが良いと思いますe

画像が不鮮明でごめんなさい
そのうち新しいデジカメに買い換えたほうがよいかも

バスボートの小話

先日のメンテナンスになりますが、オイルタンクが別にバスボート内に設置されているエンジンです
時間がたつとこちらのタンクも点検が必要です
オイルの警告ランプがすぐなってしまい 回転制御がかかるとのことで 点検してみると

オイルタンク下部にスライム状のオイルたちがいました
フィルターにもスライムたちがいっぱいいました

オイルのメーカーによっては添加物が沈殿するものもあるそうです
がここまでたまるには年月が必要だと思いますので年に一度は点検してあげると良いかと思います


オイルタンク下部のスライムたち

ちなみにこのスライムたち逆さにしても落ちてきませんでした




 

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ゆうわ店長

Author:ゆうわ店長
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード